ソファについてのこと

ソファは部屋に入れたいと思います。ですが高いというのが壁になってしまいます。安くて一万円はすると思います。ですが安いのを買ってしまうとあまり座り心地がよくなかったり、腰が痛くなったりしてしまいます。なので買うならやはりいいものを買いたいと思ってしまいます。いいソファがあればテレビを見たりするときなど、とてもリラックスしてみたりすることができます。私の部屋にはまだいれることができていません。やはり値段が高いことと、部屋置くスペースがないということです。その問題は大きな問題でとても難しいと思います。ですが部屋にソファがあるだけで足がそこに向いてしまうと思います。部屋にはないのですが居間にはあっていつも座っているのでそう思います。いつも部屋にあったらいいなと思っています。今後がんばって自分の部屋に入れたいと思っています。

妊婦ソファを初めて体験

妊娠してソファを欲しいとすごく思いました。それまで、生活の中にソファがあったことなどもなく、あまり意識する事がなくテレビなどでみても私にはいまいちぴんとこない物でした。妊娠して15キロ増えてしかもお腹を守りながら生活して、体がとにかく重くて、今までのように畳に座って過ごしていたのが、しゃがんだり座り込むまでがバランスを崩しそうになったりと不便でとりあえずと椅子を買いました。深く座り込まなくても言い分楽にはなりました。そんなある日、タンススを見に行った時に、お店にあった展示されている一人用のソファを目にして凄く魅力を感じました。座って良いようになっていたので、さっそく試しにと座ったらふかっと包んでくれるような座りごこちで、初めて座ってみてこんなに良いのかと驚きました。椅子よりずっと背中もおしりも体自体を優しくずっししりともたれかかれるのも凄く良くて、その場で一緒にいた主人にこれ買う!と言いました。妊婦専用、などではないのにこんなに首も楽なんてと喜びました。

インテリアとソファのイメージ

ソファは凄く魅力を感じますが、和室には合わないイメージなのが残念です。ソファに憧れていてもインテリアの問題でてを出しにくいというのはあります。引っ越して和室の部屋にしたら、ソファは座り心地などが良くても部屋で浮いてしまっています。和室に合わせやすいデザインで、価格も手頃で、それでいてちゃんとふわっとしていたり座り心地も良くて素敵な見た目のものが欲しいといつも思います。私の中でのイメージといえばリラックスすたり、テレビなどをみて自分の時間をのんびり過ごす時専用というイメージがあります。食事や友人が来たとき用という使い方もありますが、ちょっと特別な感じを味わえる物として考えています。私は白いのが可愛いし好きですが、汚れが目立つ上に、和室ではますます浮いてしまう気がします。人が来た時に統一感がないとかセンスが良くないと思われるのも悲しいです。